きういノート

一打粉砕に怒喝の心力を込め、万物を叩き割る剛剣の刃を生み出さん

何を心の支えとしようか

この1週間めっちゃ暑いのもあって、だら~~~~~っと過ごしてました。研究を頑張るって3ヶ月くらい前の僕が決めたのもあって、その時に発した言葉がまるで呪いのように今の僕の心に重くのしかかってくる。言ったことは貫かないとなとダメだと思って、半ば自分自身を騙しながらパソコンの前に座っても、当然やる気のようなものは出ない。

そんな中で今日4thライブの当落が発表されて、何か結果を見てから精神力の回復具合がもう半端じゃなくて。それでやる事を終わらせて、今この文章を綴っているところです。

結局、自分はAqoursに心を支えてもらいながら生きてるんだな~とクッソ実感しました。チケが当たったことは勿論めちゃくちゃ嬉しいんですけど、こうしていつか無くなってしまう存在*1を心の支えにする事って果たして良いことなのかな~って疑問に、少しだけ胸が痛くなったりもしています。

ラブライブ以外にも好きなもの(心の支えになるようなもの)は作りたいとは常日頃から思ってて、ラブライブにハマってからも色々な物に触れるようにはしてるんですよね。けど、どれもラブライブには届かなかったし、娯楽として面白いだけで、自分の中で大切にはならなかったものが凄く多い。これって、良いものを知ってしまった代償なんですかね……どうなんだろ。

詰まるところ、何か支えが無いと心は自立出来ないのかもしれないなぁ~…と思ったので、ラブライブ以外の何かを探しながら今は生きてるのかもしれないです。僕の見てる世界なんてまだまだ狭過ぎて笑っちゃうレベルなので、もっと色んな事を見て、聞いて、知りたいな~って思います。

最近は山登りとか楽しそうだから、やってみよっかな~って願望はあります。歩くの好きなので。(完全にヤマノススメの影響を受けてる)(まぁ、言っても学生のうちは金銭面で辛さMAXなので、勉強し得だなって気持ちはあるんですけどね。)

いつものセカイが隠してる扉を探す日々です。

*1:アニメやキャラクターとしてAqoursは永遠に残り続けますが、新しいアニメーションの供給は無くなるだろうし、声優グループとしてのAqoursもいつかは本格的な活動を終えるって意味です。