ギャン・バギャム・ソルドン

一打粉砕に怒喝の心力を込め、万物を叩き割る剛剣の刃を生み出さん

虹ヶ咲が気になるけど何から手を付けていいのか分からない人の為にガイドを書いてみる。

・始めに

TOKIMEKI Runnersが遂に発売されましたね!僕は毎日ニチャニチャ笑みを浮かべながら、全曲ヘビロテしています。さて、このアルバムを切っ掛けにして『虹ヶ咲学園、良いな…!』と感じる人は恐らく、少なくないと思います。ですが、虹ヶ咲学園については11月23日現在、動画コンテンツだけでも公式から50本を超える本数の動画が投稿されており、意外と『どれから手を付けていいのか分からない!』となっている人も居るんじゃないでしょうか。

今回は、そんな人の為に現在上がっている動画コンテンツについての体系化と、それを効率良く漁る手段を紹介しようと思います。

 

 

step 0 取り敢えずこれから見始めよ!

 虹ヶ先学園に今ある動画コンテンツは大きく2つに分けられます。YoutubeとAbemaTVです。その後者、AbemaTVの番組に『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会~AbemaTVウルトラゲームスイメージガール決定戦~』というものがあります。これは、虹ヶ先学園のキャスト9人が、色んなゲームで対決し、ウルトラゲームスのイメージガールを決めるという全6回に渡る動画企画です。概要に関する表はこれになっています。

 

  タイトル 出演キャスト
#1 「虹ヶ咲人狼」対決 9人全員
#2 「テレビゲーム」対決 村上,鬼頭,楠木,指出
#3 パーティゲーム」対決 大西,相良,前田,久保田,田中
#4 「放課後アトラクションゲーム」対決 大西,前田,村上,鬼頭
#5 「放課後アミューズメントゲーム」対決 相良,久保田,楠木,指出,田中
#6 「スクールアイドル力 テスト」対決 9人全員

 

 『取り敢えずこれから見始めよ!』との事ですが、最初は9人全員が揃っている、第6回(最終回)の「スクールアイドル力 テスト」対決の動画から見ることを僕はオススメしています。見る順番なんて関係ありません。面白い動画からどんどん摂取していきましょう。具体的な内容は、虹ヶ咲NGワードゲーム、ラブライブ!楽曲イントロクイズ、算数の計算を歩数計で使って答える...などです。まぁ...これがめちゃめちゃ可愛いんすわな...。

えっ...何々?「これじゃあキャストの事しか分からない。演じているキャラクターについては知れないのか...?」だって?心配御無用!対決の前にはデフォルメされたキャラクターたちがゲームの概要について会話したり、実際にゲームを遊んでいたりしています。それでも物足りないという方は、Youtubeで見れるバレンタインスペシャルドラマ*1やハロウィンスペシャルドラマ*2から入るのも良いでしょう。

 

f:id:kiui_4:20181123094535j:plain

 ※画像は近江彼方ちゃんが宮下愛ちゃんに向かって爆弾を投げているところです。こんな感じの寸劇が随所にあります。なので、キャラのことも結構分かります。という訳で、取り敢えず動画を見ましょう。下記のリンクから飛べます。無料です。(Youtubeにもこの動画は上がっていますが、一身上の都合によりリンクは貼りません。検索すれば簡単に出てきます)

 

abema.tv

さて、気になるキャラクターやキャストが1人2人、ちらほら出てくるのではないでしょうか。ですが、虹ヶ咲学園の魅力はまだまだこんなものじゃありません。そうです、貴方はいま底無し沼に片足を突っ込もうとしている体勢を取っています。これ以上踏み込んだら、もう虹ヶ先を知らない、あの頃には戻れないかもしれないんです。覚悟して行きましょう。

 

step 1 気になった人を足がかりにAbemaTVの動画を見よ!

 気になった人、見つかったでしょうか。見つかったなら、その人の存在を足がかりにして、虹ヶ咲学園の深みへと歩んでいきましょう。基本的には、まずはAbemaTVの動画から全て見ることをオススメします。何故なら、面白いからです。ですが、第2回から第5回までは、キャスト9人が揃うことがありません。なので、最初に見た動画で気になったキャストが出ている動画を見ていきましょう。その為の step 0 です。上に載せた表に、その回の出演キャストも書いているので、それを参考にして下さい。

2度目ですが、見る順番なんて気にする方が無駄です。面白そうだと思うものからどんどん見ていくのが大事です。また、面白くないと思ったら無理して見なくても大丈夫です。今よりも虹ヶ咲が少しだけ好きになった時に、また見てみて楽しめれば良いんです。

番組の中身ですが、4人~5人でするゲーム対決という事もあり、かなり自由な内容になっています。例えば、体操服で必殺技の名前を叫びながらボウリングをするとか、モデルウォークで競うとか、番犬ガオガオやったり、VRシューティングゲームをやったり...等々。声優が制服でわちゃわちゃしてるところを見て、好きになるなと言う方が難しいです。 

さて、ここまで来たら、もう数人か気になるキャストが出来ている人も居るかもしれません。最初に目を付けた人をずっと追いかける事になる人も居るかもしれませんが、やっぱり、その1人は虹ヶ咲にハマる『きっかけ』になってくれるだけかもしれないんです。それで良いんです。9人それぞれの魅力を感じながら、『あの人好きだな~、この人も良いな~。』って言って目移りを繰り返してる時間は、とにかく楽しいものです。かく言う僕も、最初は大西さん目当てでしたが、鬼頭さんと楠木さんに心を囚われてしまい、ガチ恋一歩手前まで精神を抉られました。

 

その先へ! 無限に動画を見よ!

 なんと、まだ40本以上の動画がYoutubeに眠っています。虹ヶ咲のキャスト9人は、普段は3人ずつに分かれてYoutube内の各媒体のゲームメディアを主な活動の場所としています。9人の分かれ方と活動媒体については下の通りです。

 

活動媒体 キャスト
ファミ通App分室 大西,村上,田中
スクフェス分室 前田,鬼頭,指出
電撃オンライン分室 相良,久保田,楠木

 

 ファミ通App分室はわちゃわちゃした感じ、スクフェス分室は平和でまったりした感じ、電撃オンライン分室はバチバチに競っている感じの印象があります。また、動画内では、4コマ漫画に声を付けたものを流しているので、ここでもキャラについて知ることが出来ます。

...と言いましても、現在ファミ通App分室と電撃オンライン分室には20分~30分程度の長さの動画が17本、スクフェス分室には12本の動画が上がっています。流石に多すぎ...となると思いますが、取り敢えず好きなキャストが出ている媒体の動画から、面白そうなサムネの動画を再生していきましょう。3回目ですが、順番なんて関係ありません。自分が面白いと思うものだけどんどん掻い摘んでいきましょう。それでも、めちゃくちゃ楽しめるのが虹ヶ咲のヤバいところです。まぁ、そんな事言っても数は多いので、僕が面白いと思っている動画を貼り付けておきます。

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 今までのラブライブにこういった動画は無かったので、新鮮で面白いし、自分たちの身近なゲームをキャストがプレイしている姿を見ると、どこか親近感が湧いてきます。そして、何よりみんな可愛いです。ハマる人は、もうこの時点で既に歯止めが効かなくなるくらいに、楽しいと思います。

全ての動画を見終わった頃、そこには、もう虹ヶ咲全員を好きになってしまい、次の動画が待ちきれなくなっているオタクの姿があると思います。因みに、僕は大西,鬼頭,楠木の3人が好きになり、Youtubeの動画を片っ端から漁った結果、虹ヶ咲9人好きになってしまいました...。もしそうなってしまったら、動画のスクショをTwitterのTLに無言で貼り付けましょう。辞められなくなります。

 

最後に

ここまで、動画コンテンツのみに焦点を当ててきましたが。虹ヶ咲はラジオもやってるし、たまに生放送もしています。アルバムもリリースされて、供給は追いきれないくらいです。無理のない範囲で食らいついて行きましょう。

そう、結局 I live,I live,Love Live! days!! なんすよね...。